NO IMAGE

古巣カープの情報少なかった 4打席4三振「丸ノート」完成が急務(夕刊フジ)

 今季巨人に加入した丸佳浩外野手(29)が29日、古巣広島との開幕戦(マツダ)で4三振のほろ苦デビュー。対戦した投手たちの特徴を書き込んできた「丸ノート」のうち、最も情報量が少ないカープ投手陣のページの完成が急がれる。  「3番・中堅」で先発した新天地でのデビュー戦は、昨季まで同僚だったエース大瀬良の前に4打席4三振。丸は「いい球を投げていたと思う。結果が出なくて悔しい」と振り返った。  鋭いカットボール、ブレーキの利いたカーブにバットが空を切り、3打席連続三振の後に迎え...

NO IMAGE

さすが山川

開幕戦から満塁弾。 負けたけど期待が持てる4番の活躍。 50本ぐらい打って欲しい。